入会するメリット

 

中建国保に加入

 建設業で働く職人さんは身体が資本。生活を守る為には健康と医療は大切なものです。

 そんなみなさんの為にあるのが、建設業で働く仲間の為の「中央建設国民健康保険組合(中建国保)」です。

 1970年の創設以来、組合員と家族の健康を守ってきた健康保険です。

 

主な特徴

 1、医療費償還金制度(組合員の1ヶ月の医療費自己負担が規定額を超えた分が戻ります)

 2、傷病手当金(組合員が病気・ケガで5日以上仕事を休むと休業補償を受けられます)

 3、人間ドックの補助や無料で健康診断が受けられます。

 4、インフルエンザの予防接種の補助が受けられます。

 5、専門医による「アスベストの再読影」が無料で受けられます。

安い掛け金の共済制度

 入院・通院時の共済金、結婚・銀婚・出生の祝い金や

 本人・同居のご家族が亡くなれた際の弔慰金を

 申請して受け取る事が出来る共済制度があります。

 業務中の万が一に備える為のサポートをする共済があります。

 どれも団体としての制度なので、個別加入よりも割安です。 

お得な岩手県連ファミリーカード

 組合員になると岩手県連ファミリーカードを差し上げています。

 このカードを提示すると県内の提携店で様々なサービスを受けられます。

 価格割引や付帯サービスなどを提供する店舗は県内で約80店。

 提携店や割引・付帯サービスの詳細は下記のアイコンを選択して下さい。